築地で食べ歩き

今日は美味しい魚料理が食べたくて築地にやってきました。
築地は日本を代表する世界最大の卸市場です。
その中でも魚介類は信じられないくらい美味しい!!
築地のおすすめ食べ歩きスポットを紹介してみます。

まずはこの動画で築地の魅力をチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

築地の場所

築地には場内と場外と呼ばれる2箇所のエリアあります。

場内

場内はプロの卸売の人たちが仕事をしている場所です。みんな真剣なのであんまり邪魔しないでください。
ここでは有名なマグロの競りを見ることもできますが、そのためには午前3時から受付にいかなくてはいけません。
私は早起きが苦手なのできっと無理ですね。

プロが利用する飲食店が多く、通な一般客も訪れます。

場外

場外は観光客が気軽にお土産を買ったり、食事ができる場所です。
沢山のお店がありますが、どこも美味しので迷ってしまう程です。
築地で食べ歩きたい初心者は場外の方がオススメです。

とっておき食べ歩き

それでは私のおすすめするとっておきの食べ歩きを紹介します。
食べ歩きなら、迷わず場外から攻めましょう。
まず朝の8時までには着くようにしてください。なぜなら築地は朝から美味しいご飯やが営業しているので食べ歩きにはもってこいです。
朝の方が新鮮な食材が食べれますし、お昼になると混んでしまいます。

築地駅を出てまっすぐ進むと看板が見えてきます。これが場外への入り口になります。

斎藤水産

ここは新鮮な海の幸をそのまま食べれるお店。中でも牡蠣が絶品です。

今年は北海道産の牡蠣が美味しいそう。ポン酢をかけて食べます。1個400円です。
Yummmm!!口の中で溶けました!!

築地うなぎ食堂

築地のうなぎ専門店です。
日本でうなぎは高級魚ですが、ここでは1本300円で炙ったうなぎ串を食べることができます。

炙りたてはやっぱり美味しい!!

丸武

丸武は築地で一番有名な卵焼きのお店です。

けっこう大きめのボリュームで100円とお得!!
味は甘口できめが細かくて美味しい。日本人は醤油をかけて食べます。
あまじょっぱくて最高!!

まぐろや黒銀

美味しいまぐろを食べ歩きできる黒銀は、朝でも混雑しています。

刺身、巻き寿司、丼など沢山種類がありますが、どれも美味しいです。
おいしくて写真を撮り忘れてしまいましたが、大トロ一貫で600円。
口の中でトロけます。

そらつき

口直しに甘いものが食べたくなったので、大人気のいちご大福のお店へ行きました。

ショーケースの中に沢山並んでいてかわいい❤︎
種類もたくさんあるので、えらぶことができますが、私のおすすめは絶対に「つぶあん」

いちごがはみ出ている!
つぶあんは歯ごたえがあるので、甘さが口いっぱいに広がりました。
幸せ〜。

もうここでお腹いっぱいです‥

とっておきのお土産

歩いていると途中で日本の江戸時代にの浮世絵画家「歌川広重」の絵を見つけました。

なんとこんなに種類があって1枚500円と格安です。
木版で刷ったものは10,000円くらいしますが、日本の高い技術で印刷すると、あまり変わらず値段を安くできるそうです。
とっても綺麗な色の出方をしていて、即決で購入していまいました!

売っているお店は場内にある秤のお店です。秤のお店だけどオーナーさんが浮世絵好きで売っているそうですよ!!

まとめ

築地の食べ歩きはいかがでしたか?
築地には沢山のお店がありますが、紹介したお店は、どれも美味しいので是非とも食べてもらいたいです!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Street Food Tour of Tsukiji Market

Today I came to Tsukiji to eat delicious fish dishes.
Tsukiji is the world’s largest wholesale market, representing Japan. Among them, seafood is incredibly delicious! !
I will introduce Tsukiji’s recommended eating walking spots.

First of all, please check the charm of Tsukiji with this video.

スポンサーリンク

Access

There are two areas in the Tsukiji called the inside and the outside of the place.

inside

The place is where professional wholesale people are working.
Because everyone is serious, please do not disturb me much.
You can see the famous”tuna auction” here, but to do so you have to go to the reception from 3 am.
I’m not good at getting up early so I’m surely impossible. hahahah
Many restaurants are used by professionals, and regular passable guests visit.

outside

Outside the place it is a place where tourists can easily buy souvenirs or eat.
There are plenty of shops, but it is enough to get lost because they are delicious everywhere.
A beginner who wants to eat at Tsukiji is recommended for outdoor occasions.

Totteoki (Special)Street Food Tour

Let me introduce my Totteoki(Special) recommended eating walks.
If you are eating, do not hesitate to attack from outside.
Please be sure to arrive by 8 o’clock in the morning. Because Tsukiji is open for delicious rice and food from morning it is perfect for eating.
Fresh ingredients can be eaten in the morning and it gets crowded when it is lunch time.

After going straight out of Tsukiji station you will see a signboard. This will be the entrance to the outside.

Saito Suisan

Here is a shop where you can eat fresh seafood. Especially oysters are exquisite.

Oysters from Hokkaido are delicious this year.
I will eat it with ponzu. It is 400 yen per piece.
Yummmm !! I melted in my mouth! !

Tukiji Unagi Syokudo

It is an eel specialty store in Tsukiji.
Eel in Japan is a luxury fish, but here you can eat eel grilled skewer with 300 yen per piece.

The freshly baked is still delicious! !

Marutake

“Marutake” is the most famous egg-fried shop in Tsukiji.

It is pretty large volume, it is 100 yen and profitable! !
The taste is sweet and salty and delicious.
Japanese eat with soy sauce put on. It’s the best! !

Maguroya Kurogin

”Maguroya Kurogin” that can eat delicious tuna is crowded even in the morning.

There are many kinds such as sashimi, rolled sushi, tune bowl and so on, but all are delicious.
It was delicious and I forgot to take a picture, but it is 600 yen for a large toro.
I can trod it in my mouth.

Soratsuki

I wanted to eat sweet things for reworking, so I went to a popular ”Ichigo daifuku”  store.

There are lots of cute in the showcase ❤︎
There are many kinds, so you can choose, but my recommendation is absolutely “Tsubuan”

Strawberries are protruding. hahaha! !
“Tsubuan” has crispy so sweetness has spread over the mouth.
I’m happy!!

I am full of stomach here already …

Totteoki”Special” for souvenir

While walking I found a picture of Ukiyoe painter ‘Utagawa Hiroshige’ in the Edo age of Japan.

There are so many kinds and it is cheap for 500 yen per sheet.
Though it prints with woodblock about 10,000 yen, it seems that if you print with Japanese high technology, it will not change very much and you can lower the price.
I was very attracted by beautiful colors and I purchased it on a prompt decision!

The shop that we sell is a scale weighing in the shop. Although it is a balance shop, it seems that the owner sells it at Ukiyoe! !

In summary…

How was your trip to Tsukiji?
There are many shops in Tsukiji, but all the shops I introduced are delicious, so I would like to have them eat by all means! !

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする